【ヘアアレンジ】一つ結びを可愛くする5つのコツ

【ヘアアレンジ】一つ結びを可愛くする5つのコツ


以前、ポニーテールを可愛くするコツを書きましたが

今回、スタッフ・タニタがお客様に

ポニーテール最強説

を説いていたので、彼女のレクチャーを改めて動画に撮ってまとめてみました。

 

お相手はコチラのお方

 

先日、お初なグラデーションカラーをしたOさん。

その後タニタのワンポイントアレンジ講座の様子をば。

ただポニーテールするのでなく、チョイ足しで可愛くしましょう企画。

一つ結びを可愛くするコツ動画です。

 

1.おくれ毛をどこら辺で出すとカワイイのか

こんな感じでおくれ毛を出していきます。

よく見るけど。意外と引き出す場所とかわからなかったりしますよね。

2.まとめるコツ

おくれ毛出した後のまとめ方。

あまりしっかり縛りすぎず緩すぎず。

 

3.トップの毛を引き出すコツ

結んだあと、トップを引き出すことでバランス調整。

これも結構ポイントですね。

4.結び目を可愛くしよう

 

ゴムの結び目を隠す技。

5.おくれ毛をニュアンス巻き

引き出した後れ毛をニュアンスづけにくせをつけてあげる作業。

巻くというより、ちょっとクセ付け程度に。

完成!

まとめ

一つ結びを可愛くするちょっとのコツ

  1. おくれ毛
  2. 髪をまとめるのはきつくしすぎない
  3. トップを引き出してバランス良く
  4. 結び目は隠す
  5. おくれ毛はニュアンス巻き

 

そんなに難しいことはしてませんが、ちょっと印象が変わります。

いつものポニーテールにちょい足ししてみてはいかがでしょう?

タニタユイ頑張ってます。

小原ってどんな人?

自己紹介はコチラ

 

小原のLINE【美容師アカウント】から、予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちらからも承ってます03-3412-1769

ブログを見て連絡くださったご新規の方は
お会計から20%OFFさせていただきます。

 

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。