端午の節句の兜って家にありましたか?

端午の節句の兜って家にありましたか?


先日、生まれてきて初めてのカットをした息子氏

五月に初節句ということで

内飾りの意味合いを持つ

「鎧兜」

を買いに。

正確に言うと買ってもらいに。

鎧兜は

「交通事故や病気から大切な子どもを守ってくれるよう」

にという願いも込めて、家に飾る風習があるそうです。

どうやら、自分の実家にもあったらしいのですが

小さい頃だけ飾ってたようなので覚えてません。

親心子知らずですね。

家族に男がいる人に聞きたいんですが

家に鎧兜ってありました?

今になってありがたみを感じます。

そんなわけで、休日は埼玉・鴻巣へ

有名な

「広田屋」さん

鴻巣市といえば

埼玉県民の多くからは「免許センターがある遠い所」のイメージですが

人形で有名な街なんですね~。

なんでも鑑定団に取り上げられたようで、歴史ある店

中に入ると立派な兜がズラリと

雛祭り前は、ひな壇がズラリと並んでいたのでしょう。

かっこいいなー

なんて思って値段見ると

『270,000円』

売約済みの方の住まいが市町村で書いてあったんですが

「前橋市」

「武蔵村山市」

「長野市」

「奈良市」

など県外からも買いに来ているようで、評判の店なんだなぁと。

こういう風習を大事にするのもいいですね。

兜届くのが楽しみです。

小原ってどんな人?

自己紹介はコチラ

 

小原のLINE【美容師アカウント】から、予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちらからも承ってます。
03-3412-1769

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。