黒くしたくないけど、暗めで赤みを抑えたい人へおススメのカラー。

黒くしたくないけど、暗めで赤みを抑えたい人へおススメのカラー。


ヘアカラーメディア

「THWOW journal(スロウジャーナル)」

に記事を寄稿しました。

今回は

赤みを抑えたい人のカラー。

3か月前に「モノトーンピンク」カラーにした毛が退色した状態から

暗めにトーンダウンしつつ、赤みを消していきます。

ヘアカラーすると

赤っぽく出やすい

というのは、アジア人の毛質で多い特徴です。

今回のカラーのおススメの人。

  • 暗くしないといけないけど、黒髪にはしたくない
  • 暗めのカラーだけど、透明感のある色にしたい
  • 黒髪っぽい色が好きだけど、重く見えないようにしたい
  • 赤みが出やすい
  • 寒色にしたい。

ご参考ください。

 

小原ってどんな人?

自己紹介はコチラ

 

小原のLINE【美容師アカウント】から、予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちらからも承ってます。
03-3412-1769

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。