浦和Maison(メゾン)へのアクセス「浦和駅」からの行き方

浦和Maison(メゾン)へのアクセス「浦和駅」からの行き方


わたくし小原孝則。

2017年9月22日より埼玉・浦和にあるヘアサロン

『Maison(メゾン)』

こちらで働くことになりました。

初めて浦和に来る方も多いと思うので、写真を織り交ぜながら書かせていただきます。

まずはこちらのグーグル地図で把握してください。

Maison(メゾン)

〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2丁目6−21

Maisonは浦和駅の西口側です。

こちらのGoogleマップとは若干違うMaisonの推奨ルート。

浦和駅西口を出て右手に「伊勢丹」さんがございます。

その脇の道路を線路沿いに直進すると「イトーヨーカドー」さんが見えてきます。

そちらの道を左に曲がり、仲町商店街を進みます。

「ローソン」さんの角を右折し、大通りを直進すると「パインズホテル」さんが見えてきます。

目の前に交差点があり、そちらを渡っていただくと当店がございます。

 

今回は、このMaison推奨ルート+αな小原おススメ経路で説明させていただきます。

なぜ、蔦屋書店からスタートかはのちにわかります。

浦和駅のアクセスは

京浜東北線・高崎線・宇都宮線・湘南新宿ラインです。

ちなみに東武東上線・志木駅からは、浦和駅西口行きのバスも出ています。

 

電車で来られる方用に。駅構内から説明していきますね。

これが浦和駅のメイン改札。

メインの改札はこちらなのですが

Maisonへの最短距離はこの改札と反対方向の改札

余談ですが、構内には浦和レッズの看板などがあります。

目指すは逆側。

蔦屋書店があるアトレ北口改札へ。

ここを出ると

洒落たスタバがあります。

スタバを越え、これまたシャレた蔦屋書店を横目に闊歩していきます。

一番奥まで行くと突き当たりにエスカレーターがあります。

なので、Googleマップで蔦屋書店スタートだったわけです。

地上に出ました。

ちなみに夜だとこんな感じ。

まず、蔦屋書店から地上に出たら右方向に進みます。

まっすぐ進むと、ミスタードーナツが左手に見えてきます。

横断歩道を渡って、ミスタードーナツとイトーヨーカドーの間の道に入っていきます。

ここからしばらく直進。

その間にオススメのお店があるので簡単にご紹介

右手にある「天馬」はカレーのお店。

外でテイクアウトで買えるカレーパンが美味しい。

もうちょっと進んでいくと

左手に浦和レッズを愛する居酒屋。

聖地「居酒屋・力」があります。

レッズ戦は盛り上がってます。

さて、そこからもう少し進むと大通りに出ます。

(写真にうつってないですが、右手にローソンがあります)

横断歩道を渡って右折します。

目印は牛丼の「吉野家」

右折したら、ここからMaisonへは、直進するだけ。

間にあるお店を簡単にまた紹介。

「須原屋書店」

今でこそ蔦屋書店が駅に併設されてますが、浦和の本屋といえば「須原屋」です。

もう少し進むと

浦和レッズのオフィシャルショップ

「RED VOLTAGE」があります。(レッズアイテムはこちらで買います。)

そこからすぐの場所にあるのが

「浦和ロイヤルパインズホテル」(完全に余談ですが、私はこちらで結婚式をしました)

もうすぐMaisonが見えてきます。

交差点の向かいに見えるのが「Maison」です。

お疲れ様でした!

もちろんMaisonへの行き方は様々です。

 

Googleマップ通り来て頂いてもOKですし^^

先ほどのオススメルートできていただいても。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

Maison(メゾン)

内観

Maison

住所 〒330-0062
埼玉県さいたま市浦和区仲町2-6-21
アクセス JR浦和駅北口徒歩6分
西口徒歩7分
TEL 048-789-7997
営業時間 平日10:00~20:00(カット最終受付19:00)
金曜10:00~21:00(カット最終受付20:00)
土日祝9:00~19:00(カット最終受付18:00)
定休日 火曜日、第2、第4月曜日

 

小原ってどんな人?

自己紹介はコチラ

 

小原のLINE【美容師アカウント】から、予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

さいたま・浦和でやってます!

予約はこちらの電話からも承ってます。
048-789-7997


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。