【美容院での疑問】美容師にヘアカラーオーダーを簡単に伝える方法

【美容院での疑問】美容師にヘアカラーオーダーを簡単に伝える方法


 

さいたま・浦和Maison美容師の小原です。

日々ヘアカラーに勤しんでおり、ヘアカラーメディアのライターもしています。

THROW - アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド THROW - アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド

今回

LINE@経由でカラーのご相談をいただきました。

初めまして。

シシドカフカのようなカラーはなんと言えば

美容師さんに、伝わりますか?

ということでした。

確かに

美容師に髪型や色のオーダーする時に、伝えるのが苦手な人

は少なくないのかもしれません。

私なりの結論を言うと

美容師さんにやりたいカラーをオーダーするときは、写真を見せるのがわかりやすい

と思います。

なぜか。

  • カラーの名前で言われても、人(美容師)によって捉え方が違う場合がある
  • ○○さんのようなカラーといっても、どの時の髪(色)なのか認識の違いがある

ただし、写真を見せる時も注意点もあります。

それは光の加減と加工です。

その写真は自然光なのか、室内の照明なのか

照明だとしたら、白い光なのかオレンジの光なのか

写真の加工はされているのか・・・などなど。

参考までに見てみましょう

シシドカフカさんのインスタを拝見。

3枚の写真を見ていただくとわかると思うのですが

【羽田ブルースMV】アクセサリー リング @_cafca_

シシド・カフカさん(@shishido_kavka)がシェアした投稿 –

【羽田ブルースMV】アクセサリー リング・ブレスレット @_cafca_ ついでに後ろ姿も。 こう見ると私はホクロが多いな

シシド・カフカさん(@shishido_kavka)がシェアした投稿 –

それぞれ違って見えるかと思います。

写真によって光の具合も違ったりしますし

芸能人の方はカラーを頻繁に変えたりする方もいるので

その時その時で色が違ったりするかと思います。

なので、美容師さんにカラーをオーダーするときは

なりたいイメージの写真を数枚見せること

が失敗の確率を減らす方法かと思います。

もちろん、人それぞれ髪質は違いますので

「一回のカラーでできる・できない」

というのは存在するわけですが、方向性と雰囲気を伝えるのは大事です。

もし

写真見つける時間がなかったり、ほぼお任せの場合でも

いくつかのポイントは伝える必要があります。(美容師がカウンセリングで聞いてくれるとは思いますが)

  • 現在の髪色より明るくしたいのか・暗くしたいのか
  • 色味はどうしたいか
  • 赤っぽいのが嫌なのか、黄色っぽくなるのが嫌なのか
  • 会社や学校で規定があるのか

他にも、色をどのくらい持たせたいか(色の濃さ)、白髪の部分の対象など、色々ありますが

上の4点を伝えることは大事かと思います。

カラーで伝えるのが苦手な方は

是非参考にしてみてください。

小原ってどんな人?

自己紹介はコチラ

 

小原のLINE【美容師アカウント】から、予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

さいたま・浦和でやってます!

予約はこちらの電話からも承ってます。
048-789-7997

 

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。