年齢を重ねていくと、髪質が変化するのはなぜか?

年齢を重ねていくと、髪質が変化するのはなぜか?


以前のエントリー『坊主にするとくせ毛になるのか?』で、クセ毛について少し書きましたが

今回は

『年齢を重ねていくと、髪質が変化するのはなぜか?』

です。

結論からいうと

細胞の代謝ができなくなって、髪を支える組織の働きが弱くなり、髪の成長そのものが妨げられてしまうからです。

86a6adbc65fb9846866e2783999474fb_s

年齢とともに、身体の新陳代謝は悲しいかな、衰えていきます。

新陳代謝が衰えると言うことは、十分に細胞分裂できなくなってしまう。

これがいわゆる“老化”

これも、自然の摂理。仕方のないものなんです。

また、ストレスや重い病気などによって,体内の栄養状態が変化することも一因となってきます。

 

簡単に説明すると・・・
もともとストレートヘアだった人が体調崩す

⇒髪の毛の毛根に充分な栄養が届きにくくなる

⇒毛根が充分細胞分裂出来なくなってしまい,髪の毛の中身が少なくなる

ストレートヘアがクセ毛になる

と可能性も。

やはり、年齢重ねるごとに身体は変化して、病気にもなりやすくなるので。

 

じゃあどうすればいいんだよ・・・

と思った方。

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s

 

これを少しでも解決するために必要だろうと思うことは

【血液をサラサラにするような食事や運動をすること】

・暴飲暴食などを控える。

・バランスの良い食事を摂る。

・睡眠をしっかりとり、ストレッチや散歩などの有酸素運動をする。

ですかね。単純なことだげど、なかなか難しい・・・。

 

いきなり全部やろうとせず、少しづつ習慣にするのが大事だと思います。

あとは、最近小原がずっと言ってる

頭皮マッサージです。笑

頭皮マッサージって、どうやるんだよ!

という方はこちらの記事を見てみてください。

【自宅で簡単】頭皮マッサージで、将来のための“ヘアケア | Takanori kohara

fotor_141831681611345-300x300

http://takanori-kohara.tokyo/archives/1009

 

LINEでの予約や相談はこちら
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちら03-3412-1769

ブログを見て連絡くださったご新規の方は
お会計から20%OFFさせていただきます。

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。