【いくらもらった?】美容師の賞与(ボーナス)

【いくらもらった?】美容師の賞与(ボーナス)


浦和の美容師・小原です。

先日、お給料と別で「賞与」をいただきました。

 

浦和のヘアサロンで30代、40代が落ち着ける美容室 | Maison 浦和のヘアサロンで30代、40代が落ち着ける美容室 | Maison

記事の途中にもありますが・・・

世間ではそろそろボーナスが支給される頃では?

ちなみに、美容業界はほぼないです。

ボーナスもらった事ある美容師ってかなりレアなのではないかと…。

 

 

一般的な会社だと、年に2回のボーナスというのが普通かなと思います。

そう、美容業界でボーナスってあんまりないんですよね。

Maisonでは、年に2回賞与が出て、今年の1月にも一度いただいてました。

最近は条件や雇用体系の見直しなどで出している会社も増えてきているかもしれません。

ただ、うちのオーナーは

「働いているスタッフに還元してあげたい」

という想いが強いので、そういった時流関係なく、遅かれ早かれ賞与制度は作っていたんだろうと思います。

それくらい考えてくれている。

一般的に聞く「ボーナスは給料の二ヶ月分、三ヶ月」というのは、お店としても自分の結果としてもまだ難しい数字ですが

今後それに近づけていけるよう、自分がやっていかねばです。

ちなみに今回は

「美容師アシスタントの平均給与と同等くらい(多分)」

の賞与をいただきました。

 

美容業界的にそれが高いのか低いのかはわかりません。

でも、オーナー的には

「もっとあげれると思った」

ということ。

この言葉は本音だと思うし、その期待にも応えたい。

ゆくゆくはこれから入ってくる人があげれる仕組みを作ってあげたい。

本人の努力も必要ですが、そういう仕組みも大事。

「未来は自分たちで創る」

言わずもがなですが、そればかりに目が眩むことなく、頑張っていきたいと思います。

やってきた結果として良いものになれるように。

 

 

小原ってどんな人?

自己紹介はコチラ

 

小原のLINE【美容師アカウント】から、予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

さいたま・浦和でやってます!

予約はこちらの電話からも承ってます。
048-789-7997

 

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。