【ヘアアレンジ】簡単なのに凝って見える”フィッシュボーン”のやり方!

【ヘアアレンジ】簡単なのに凝って見える”フィッシュボーン”のやり方!


三軒茶屋の美容師、小原(コハラ)です。

先日、お客様に

「フィッシュボーン」

というヘアアレンジをさせていただきました。

 

このフィッシュボーンという単語事態あまり知られていないようですし

実際どういうものなのかわからない感じだったので、やり方を含めて説明してみたいと思います。

Oさん見ててくださいね〜!

 

フィッシュ=魚
ボーン=骨

と直訳できるんですが、その通りで

「魚の骨」のような見た目。日本語で言うと全くテンション上がらない名前ですね

 

一見、すごい凝ってて難しそうなアレンジですが

実はすごくシンプルで簡単!

というわけで見ていきましょう!

フィッシュボーンしたい所を二つにわけます。

① 二つに分けたら、片側(写真右側)の一番端の毛を少し取って、逆の毛に足します。

20160423113939.jpg

 

② 足したら、同じように逆側(写真左側)の1番端の毛を少し取って、右側の毛束に足します。

20160423113918.jpg

②が終わったら①に戻ります。

つまり、ここから①と②を繰り返していきます。

また右側の端の毛を少し取って

左側の毛に足します。

 

こんな感じになります。

20160423100130.jpg

結べそうにないところまできたら、ヘアゴムを括ってまとめます。毛先までまとまったら、少しゆるさを出すために崩していきます。

フィッシュボーン崩し方

@kohara_salonworkが投稿した動画 –

一連の流れを動画で見てみましょう

フィッシュボーン。最初

@kohara_salonworkが投稿した動画

これを繰り返すとこんな感じになります。

こんな感じになりますよ。

 

20160423100058.jpg

 

是非トライしてみてください^^

このフィッシュボーンを使ったアレンジ方法を、今日の夜にアップします。

 

LINEでの予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちらからも承ってます03-3412-1769

ブログを見て連絡くださったご新規の方は
お会計から20%OFFさせていただきます。

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。