【根元のブローはなぜ大事なのか】 ドライヤーだけで、美容師いらず!?ver.3

【根元のブローはなぜ大事なのか】 ドライヤーだけで、美容師いらず!?ver.3


最近、散々ブローの記事を書いてる小原です。

タイトル長過ぎです。

 

以前、 “なぜ美容師は【ちゃんとドライヤーで乾かせ】と言うのか” 

でドライヤーの重要性を書きましたが

今回は

根元のブロー(ドライヤーでセットすること)は、なぜ大事なの? って話を。

 

fotor_141674541129364

 

※以前のエントリー
ドライヤーだけで、美容師いらず!? Ver.1 ⇒サイドのハネの対処法。

ドライヤーだけで、美容師いらず!? Ver.2 ⇒前髪の割れの対処法

で書いたように

根元をまっさらな状態にすることが大事。

その土台があってからこそ、キレイなスタイルが作れると。

 

お化粧をする際、ファンデーション(下地)って大切ですよね。

建物を建てる時、土台がしっかりしてなければ安定しませんよね。

料理するのも、出汁がなければ味がしっかりしないと思います。

 

簡単に例をあげましたが、なんでも土台となるものが大事だということ。

ヘアスタイルにおけるソレが、ブローなのかなと。

その中でも特に大事なのが、根元のブロー。

 

髪を乾かす時は、特に根元の乾かし方に気を付けてやってみましょ。

 

ボリュームを出したいところは根元を立ち上げるように(トップやぜっぺきに見える後頭部)

逆にボリュームを出しなくない所は上から抑える様に(ハチ張りで出やすいサイドや、浮きやすいえりあしなど)

頭の丸みを考えて、前方向にに乾かして、収まりがよくなるように。

などなど。

細かい所をあげれば、もっとポイントはもっとあります。

悩みが解決しない方は、下記のどこからでもいいのでご相談くださいませ。

小原ってどんな人?

自己紹介はコチラ

 

小原のLINE【美容師アカウント】から、予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちらからも承ってます03-3412-1769

ブログを見て連絡くださったご新規の方は
お会計から20%OFFさせていただきます。

 

 

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。