【自宅で簡単】頭皮マッサージで、将来のための“ヘアケア”

【自宅で簡単】頭皮マッサージで、将来のための“ヘアケア”


最近、頭皮ケアやヘッドスパの話を多く書いてる小原です。

以前のエントリで頭皮マッサージの事に触れたので

今回は具体的なやり方を書いてみたいと思います。

そもそも、なぜマッサージをする必要があるのか

髪の栄養は血管を通っていきわたるわけなんですが、

血の流れが悪い人(頭皮が硬い人)は、うまく栄養が髪にいかない可能性があります。

下図のように

fotor_141826842892027

頭の上の部分(頭頂部)は後頭部や側頭部と違って筋肉がなく

頭皮が動きづらい=血行がよくない

ということ。

つまり栄養が行き渡らなくなり、細毛・抜け毛の原因になりうるってことです。

それがどういうことかというのは、察していただけるかと。

というわけで頭頂部はマッサージして、血流を促すのが大事です。

頭皮マッサージ

簡単なポイントとしては

  1. 頭頂部の頭皮を動かす

  2. 生え際の頭皮を動かす

  3. 引き上げることを意識する(リフトアップ)

です。

説明が長くなりましたが、やり方いってみましょう

 

このように大きく手を開いて

fotor_14183168350308

頭頂部を中心に頭皮を動かすように、ゆっくりと指を動かしていきます。

同じところだけでなく、少しづつずらして動かしましょ。

fotor_141831647052527

上から見た感じ

fotor_141831681611345

次は生え際。

fotor_141831689005857

前頭部も血のめぐりが悪い部分です。

これも、どういうことか察していただけるでしょうか。

fotor_141831696789942

生え際から上に向かって、ほぐすように動かしましょ。

fotor_141831699683963

fotor_141831693619449

次は頭皮を上に引き上げるように

fotor_141831618213483

リフトアップ

fotor_141831629513266

頭皮は顔とつながってます。

リフトアップで顔のしわやたるみの防止になるわけです。小顔効果も期待できるかも。

fotor_141831633776355

 

これを、シャンプーのときや、ドライヤー前などにでもやってあげるといいですね。

スキャルプケア専用トリートメントをつけてやると、より効果的です。

 

レッツ頭皮マッサージ!!

fotor_141831685420858

 

小原孝則
予約はこちら03-3412-1769
MORIO FROM LONDON 三軒茶屋 ホームページ http://morio1990.com/

各SNSからも予約・カウンセリングなど気軽にご相談ください。
Twitter @gen0ra で呟いてます。
Facebook 小原孝則 でやってます。
LINEでの予約や相談はこちら
うまくいかない方はこちらで検索お願いします
⇒アカウント:gen0ra

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。