【知ってほしい】あなたのその髪が人のために役に立つかも・・・

【知ってほしい】あなたのその髪が人のために役に立つかも・・・


ロングヘアをばっさり切りたい!
ということで、代々木のWatering Holeのカズさんが初来店。

カットにあたり、素敵な話があって

『切った髪を医療用ウィッグのために寄付したい!』

とお声掛けいただきました。

 

以下、抜粋。

「世界に1つだけ」という意味が込められた、人毛100%のウィッグです。
ドナーから贈られた髪を、病気や事故などで髪に悩みを抱えている方の笑顔のために、再生する活動です。

 素材として使用できる最短の長さは”12インチ(30.48㎝)”ですが、基本的にはどの様な髪でも受付けております(特に長いものを多く必要としています)。

ヘアドネーション
Japan Hair Donation & Charity | NPO法人 JHDAC|髪の毛を失った子ども達のための医療用ウィッグ制作・提供

http://jhdac.org/

 

というわけでカットの模様を。
fotor_14195633555535

この美しい黒髪ロング。

これを・・・

fotor_141956339033384

こんな感じで縛って分けます。

fotor_141956342360284

 

それから

ザクザクザク

とカット。

 

fotor_141959359529611

だいぶ大雑把な切り終わりですが、無事切り終えました。

そして、そこからキレイにカットしていき

 

こんな感じでさっぱり。

instagram.com

そして、切った髪がこちら

fotor_141956333474546

この髪が誰かのために役立つことを祈ります。

ただ、医療用ウィッグの製作には、1体あたり約10万円のお金がかかるようです。

これに終わらず寄付などをして、少しでも貢献できたらと考えさせられました。

きっかけをくれたカズさんありがとう。

そんな素敵な慈愛の精神を持つカズさんがいるお店はこちら。

Watering Hole(ウォータリングホール)

住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-26-5 代々木シティホームズ 1F
TEL  03-6380-6115
ビールも料理も美味しくて、本当にイイ店なのでおススメです。
カズさんが、素敵な接客してくださるのではないでしょうか。

 

このような活動はとても素敵だなと思い、たくさんの知ってほしいなと思い書きました。

使用できる長さは約30㎝と、ロングの方に限られますが

バッサリとカットしたい!

という方。

その髪を人のために役立てるという選択肢もありますよ!

小原孝則
予約はこちら03-3412-1769
LINEでの予約や相談はこちら
うまくいかない方はこちらで検索お願いします
⇒アカウント:gen0ra

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。