教えることで教わる

教えることで教わる


美容師というのは技術職なので、当然練習は大切。

前回のエントリーで、基礎はやっぱり大事だなぁー

行き詰った時の原点回帰

なんてことを書いてみて、今回はその技術を伝えることについて。

 

CYMERA_20140427_212534

 

 

 

 

 

 

 

営業中に気になることを伝えたり、営業後に後輩の練習を見たりするわけですが

いかにわかりやすく伝えるか

というのは、自分の中のテーマでもあるわけで。

 

うまく伝えるということは、自分の頭の中で整理されてなければいけない。

そうなると自分の考えだったり、知識や技術をまとめる必要がある。

となると、復習をする。

そうすることで、それが自分の新たなレッスンになっている。

 

とは言っても、すべてを教え過ぎるのも考える力を養えないし、本人の感性の妨げになってしまうので

「さて、どういう風にやったらいいと思う?」とか「君ならどうする?」

というのは聞くようにしている。

ただ、そんな時に突拍子もないことを言われて、愕然とすることは割と多い。笑

だけど

(ー。ー)。・゜(ほぉ、そういう考え方もあるな)

と違う視点での発想をもらうときもある。

このことは技術職に限らず、あらゆる分野の教育にも通ずることなのかな。

 

自分は人に対しての、自発的なアクションがあまり得意ではないです。苦笑

かと言って、リアクションが得意なわけでもない。

なので、人に物事をうまくまとめて話すという不得意なことも、こうやってレッスンになっているのかなーと。

 

だけど

だけど

普段おもしろい話とかできるようになるとか、そういうことにいきていけばいいのだけど

なかなかどうもうまくはいかない。笑

とまぁ、それはさておき

人に教えるような引き出しを、もっと増やさないとなと思ったので綴ったのでした。

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。