子供(赤ちゃん)がカットをいやがる時どうしてますか?

(この記事は2017年8月16日に書いたものを、2020年4月11日に更新しました。)

 

こんにちは、美容師の小原です。

二児の父でもあります。

お客様にも子育て世代の方が多いので、

こんな話をするのですが

「小さい子供のカットって大変ですよね?嫌がりません?」と

小さい子供(赤ちゃん)のカット

なかなか大変ですよね。

おすわりができるようになると切りやすいので

世間的には人生初カットは生後半年〜1年くらいが多いかもしれません。

女の子だと2歳になっても切ったことない子もいますね。

美容院デビューとなるとどうでしょうか。

ちなみに、長男の初カットは生後五ヶ月でした。

うちには幸いカット慣れしてる人(あ、私です)がいるので

そんなに大変ということはないですが

カットしようとすると、頑なに拒否する子も結構います。

こんな記事を見ました

「髪カット拒否!大号泣な息子に、イヤがる理由を聞いてみると…」

Conobie[コノビー]

見たまんまに苦労を伺えるタイトルですね・・。

 

文中の引用

思えばいつも使っていたのは切れ味のよくない、ただのハサミ。

切るたびに髪の毛が引っ張られ、それが嫌な理由だったようです。

 

なるほど。

そういう理由もあるのかと。

確かに切れないハサミは痛いかも。

 

お店で散髪となると色々大変なんじゃないかと思っていましたが、

あれだけ散髪嫌いだった息子も騒いだりすることなく、散髪できました!

あれだけ大変だったのに!!

最初からお店に頼んでいれば…と思った体験でした(笑)

でも、こうやっておとなしくしてるお子さんもいるでしょうが

全然ギャン泣きしてる子もいます。笑

うちの子も多少は嫌がりますし。

この時(生後七ヶ月)はなかなか大変だったなー。

さすがに刈り上げは難しかった。

(おもちゃ持たせて足に挟んでカットの図)

どうにも泣くときは、妻に横抱きしてもらい自分も床に寝ながらカットしました

 

小さい子供は長い時間じっとしていることはできません。

確か生理的に難しいと保健の授業で昔習った記憶があります。

ミルキングアクションと言って

子どもは立ったり座ったり…座ったかと思えば立ったりと、動き回ります。

一見落ち着きがないと思われるこの動きが、生理的に未熟な心臓の働きを助けているのだと。

なので、頭ごなしに

「うちの子は落ち着かない」

と言うのはナンセンスなんでしょうね。

これを強制させようとすると、心臓に負担がかかり発達に影響を及ぼすとか。

話は逸れましたが、何が大切かというと

無理に子どもをじっとさせすぎないこと

を親は意識したほうが良いですね。

実際に子どもの髪を切るときどうしてる?

0歳〜1歳半くらい

小さい時こそ、夫(妻)の協力もある程度必要だと思います。

  1. おもちゃ
  2. 抱っこ
  3. なるべく頭皮に触れない

おもちゃ

さっきの写真のように、おもちゃで気を引いてカットしてましたね。

握らせとく、もしくは切らない人が注意を引く。

すみません、普通過ぎる回答ですが、これに尽きます。苦笑

抱っこ

後ろのほう(えりあし)とか結構大変ですからね。

抱っこしてもらいながらカット。

髪はまだまだ柔らかいので、切りやすいといえば切りやすいと思います。

頭皮に触れない

子どもは繊細です。手や櫛が頭皮に触れるだけでも、動いて嫌がります。

なるべく触らないように・・・。(これは難しいんですが)

1歳半〜3歳

  1. ケープ
  2. 動画
  3. すきバサミ
  4. やる気スイッチ

 

ケープ

キャラクターのケープとかさせると喜んでました。

男子は

短い髪の毛が顔まわりや首回りに付くので、これをとにかく減らしてあげることが大切です。

  • ケープかけるまえにタオルを首回りにつける
  • なるべく切るときに入らないように気をつける

女の子はある程度長さがある子でしたら、この心配はないでしょう。

それでも、ずっとしているのはやっぱり難しい!となったら鉄板は

「動画」です。

オモチャで手に負えなくなったら

1歳でも「動画」でしょうね。笑

動画

小原家はAmazon primeです。

ご家庭によってはYouTubeも多いと思います。

好きな番組の録画でもDVDでもなんでも良いですが

子どもって動くもの好きですからね。

ちなみに、自分が利用しているAmazon primeは年会費がかかるのですが

  • オムツ
  • おしりふき
  • オムツゴミのカートリッジ

などを定期便で頼んでたりするので(結構安い)年会費払ってても

送料とか手間考えたら楽だしペイできちゃうので、prime会員です。

 

送料無料はありがたい。

 

 

あとは、Prime会員だと、Prime Videoといって動画も無料で見れるものが多いです。

 

息子は「恐竜のダイノ」が好きですね。笑

詳しくはこちらに書いてますので気になる方はどうぞ

関連記事

  日々息子の成長に一喜一憂している一時の父・小原です。 この前、子供が生まれた友人に 「Amazonファミリー」 の良さを熱弁したらば 「早く教えてくれよ」 と怒られてので、ブログに書いておこ[…]

普段あまり動画を見せない派なので、髪切る時は動画見れて嬉しいというのもあるみたいです。

 

すきバサミ

少し話が逸れましたが、髪の毛もしっかりしてくる時期でもあるので

すきバサミをうまく使うことでしょうか。

(こういうギザギザなやつ)

ただ、100均とかで買ったものですと、結構髪の量取れるものが多いので

特に慎重に。

ハサミを入れる場所は毛先中心でよいかと。

やる気スイッチ

感情が出てくる頃ですから、嫌がってるのを無理やりやっても難しいのが現実。

「やる気スイッチ」なんて書きましたが、

「いかにカットすることに意味を持たせるか」

なのかなと思ってます。

 

「髪切ったらかわいくなる、カッコよくなるね」

「切ったらスッキリするね、シャンプーが早くなるね」

「じっとできてすごいね」

 

子どもによって、感じ方や気分を高めさせる言葉は違いますが、この辺に関しては

もはや年齢というのは関係ないのかな、と思います。

大人でも感情に訴えられる言葉やメリット言われたら嬉しかったり、興味の対象になりますよね。

まとめ

 

  1. 「子どもは落ち着けない」というのを認識する
  2. 一度に全部やろうとしない
  3. 小さい時ほど、家族で協力する
  4. 動画は最強
  5. 「髪を切る」ということにどういう興味を持たせれるか

 

あくまで主観で書いてますので、子どもによって相性もあると思いますし

もっと良いアイディアもあるかと思います。

そんな時は是非コメントをください。

そして、一度に全部やろうと思うと失敗しやすいですし、親子共々イライラが募って嫌な感じに・・・

なんてことになりかねません。

ドンと構えて、大らかな気持ちで。

「髪を切る」という行為なのですが、個人的には「親の作業」にならないよう

子どもと気持ちを通わせてスキンシップを取りながらやることが大事なのではと思います。

各ご家庭のお子さんのカットがスムーズで、楽しいものになりますように。

 

 

小原ってどんな人?

自己紹介はコチラ

関連記事

はじめまして、こんにちは! Maison 浦和 の美容師 小原孝則(コハラタカノリ)です。 よくオハラとかオバラさんと間違えられますがコハラです。 現在、埼玉県さいたま市の美容室 「Maison(メゾン)」 でスタイ[…]

 

 

小原のLINE【美容師アカウント】から、予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

 

最新情報をチェックしよう!