梅雨はストレートパーマ(縮毛矯正)に限らない!?実は〇〇もおススメ!

梅雨はストレートパーマ(縮毛矯正)に限らない!?実は〇〇もおススメ!


 

湿気が多いと、クセは出やすくなるのはなぜ??

くせ毛のかたはわかると思いますが、湿気の多い日はクセが特に出ますよね?

それは、空気中の水分が増えるわけなので、髪がそれを吸って膨らんでしまう。

結果、全体が広がってまとまりが悪くなると。

 

梅雨はストレートパーマ(縮毛矯正)だけじゃない!?

これから梅雨の時期が待っているわけですが

湿気がある=ストレートでボリュームやクセを抑える

だけではないと思います。

湿気⇒広がる⇒抑える

という発想を、一旦考え方を変えてみて

湿気がある=空気中の水分が多くなる=パーマが出やすい

という選択肢も、一つ頭に入れておくといいかもしれません。

一般的なパーマ(デジタル・ホットパーマなどは除く)の場合は、髪が水分を吸収することによってウェーブを保っています。

 

というわけで、パーマで梅雨を楽しく乗り切ってもらいましょう!

今日のお客様スタイル。

wpid-20150521062146.jpg

ショートから伸ばし途中のボブスタイル。

一緒にトリートメントをしたことで、髪の毛もケアして、潤いを残しています。

もちろん、薬剤もしっかりかかる最小限のパワーのもので施術させていただきました。

意図的に作ったパーマスタイルというのは、実はこの時期に適してたりするんです。

もちろん、クセの出方や毛質によって、カールやウェーブの出方は変わりますので

そこは美容師さんに相談したほうがいいですね。

 

パーマの生かし方はこちらの記事を。

【必見!スタイリング】そのくせ毛・そのパーマを生かせてますか? | Takanori kohara

image

https://takanori-kohara.tokyo/archives/1987

 

パーマスタイルで水分あったほうがいい!とは言いましたが

だからといって、濡れた状態で寝るというのは避けてください。その理由はこちら。

なぜ美容師は【ちゃんとドライヤーで乾かせ】と言うのか | Takanori kohara

ドライヤー

https://takanori-kohara.tokyo/archives/33

気になる方は下のLINE@からでも、気軽にご相談ください!

 

LINEでの予約や相談はこちら
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちら03-3412-1769

ブログを見て連絡くださったご新規の方は
お会計から20%OFFさせていただきます。

Related Post


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。