【お客様相談】キレイなカラーを作るにはどうしたらいい??

 

ここ2年半くらい来て下さってるお客様との話。

SNS経由で、予約段階での事前カウンセリングにて・・・

 

最近ずっと黒髪だったんですが

今度カラーしたいです!って話になり

wpid-20150528104933.png

こんな感じのやり取り。

グレーがお客様で青が小原。

wpid-20150528104918.png

嬉しいお言葉

wpid-20150528104901.png

朝の通勤途中だったので、頭回ってないのか、ちょい日本語おかしい所ありますが

カラーの説明をしつつ

wpid-20150528104849.png

またまた嬉しいお言葉を。

wpid-20150528104832.png

この文章にも書いたんですが(やっぱり文章おかしい・・・汗)

黒髪から希望の色を一回で入れるというのはなかなか難しいです。

もちろん毛質的に色がキレイに入る方もいますが、

日本人(アジア人)はなかなかそういう人は少ない傾向にあります。

聞いたことあるかもしれませんが メラニン色素ってやつの影響です。

これは髪に限らず、肌や目の色なんかもこのメラニン色素の量で決まってきます。

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_PAK35_enogutoparetohude-thumb-1000xauto-15856

絵の具をイメージしてください。

黒に赤とか青とか混ぜても、結局黒が濁ったような色になりますよね。

その黒(メラニン色素)を薄めて(脱色)していって、色をのせる。

ヘアカラーって、脱色と色を入れていく作業を一緒にやっていくイメージなんです。

一気にその黒(茶)の色素を取り除こうと思うと、それだけパワーのある強い薬が必要となってきます。

b173a80e7a2e274df15fd00608caadbd_s

強い薬使うってことは、髪に負担かける=ダメージにつながる

ダメージしてることで、色の持ちも悪く、退色が早くなるデメリットも。

なので、この作業を一回に集中させず、段々とやっていくことが

最小限のダメージ&カラーのクオリティ・持ち

というところにつながっていきます。

ということで、Fさん!

急ぐわけでなければ、少しづつ一緒にキレイなカラーとキレイな髪を作っていきましょう^^

 

LINEでの予約や相談は気軽にこちらからどうぞ^^
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちらからもできます03-3412-1769

ブログを見て連絡くださったご新規の方は
お会計から20%OFFさせていただきます。

最新情報をチェックしよう!