【インターネッツ時代に生きる】スマート国勢調査してみて思った事

つい先日の話。

家に帰ってくると・・・

wpid-20150915123419.jpg

国勢調査のお通知が

国勢調査は、日本の最も重要な統計調査です。 国勢調査は、日本国内に住むすべての人と世帯を対象とする、国の最も重要な統計調査です。 国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、統計法という法律に基づいて、5年に一度実施されます。 日本の未来をつくるために欠かせない様々な施策の計画策定などに利用されます。

総務省 統計局

 

どうやら今回からインターネット回答ができるようになった模様。

ページ開いてみると・・・

wpid-20150915123301.jpg

これは・・・

人選がなんとも言えない

高田純次様がいらっしゃいますね・・・。

wpid-20150915123406.jpg

真面目な顔がふざけてるようにしか見えません。

wpid-20150915123353.jpg

織田さん・・・

人選はさておき、せっかくなので回答してみた。

wpid-20150915123430.jpg

・・・

・・・

・・・

割と早々に終了。

 

 

感想

ネット回答楽ですね。

スマート国勢調査と名打ってるだけあって、トータル五分もかかりませんでした。

普段からネット使ってる人には、早いし楽だしとても便利だと思います。

この回答は義務のようですからね。

 

いずれ、選挙なんかもインターネット投票できる時代がくるでしょう。

アナログでしかできなかった事務的なことが、ネットで済ませれる時代の到来。

賛否あるとは思うし、悪いところがフューチャーされるのも(個人情報保護とか)重々承知ですが、個人的には

ここに至るまで遅くない?

と。パソコンが普及し、インターネットが当たり前のご時世で今の今までやってなかったわけですから。

今日では、スマホもかなり普及してきてますし。

これを機に、遅れていた時計の針をもっと進めさせるべき

と、こ稚拙ながら思ったのでした。

ただ、使い方とか含め、教養やモラルを持ってやっていきたいものです。

 

LINEでの予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちらからも承ってます03-3412-1769

ブログを見て連絡くださったご新規の方は
お会計から20%OFFさせていただきます。

最新情報をチェックしよう!