夏目三久さんから見る印象心理


「マツコ&有吉の怒り新党」 という番組。

タレントの有吉 弘行さんとマツコ・デラックスさんの冠番組なんですが、チラッとでも見たことがある方は多いのではないでしょうか。

その番組に秘書役として司会進行しているのが、夏目三久さん。有吉さんとマツコさんは毒舌が売りのタレントさんなわけですが、そのお二方をうまくまとめる役を担っているのが彼女。

番組を見ていて、そんな夏目さんの印象の良さ(あくまで私見)はどこから来ているのかと考えてみます。

容姿、雰囲気、センス、立ち居振る舞い、芯がしっかりしてるなどの好印象を持たれていますが

一番良いと感じるのが 表情豊かな笑顔 

笑顔というものは、人に好印象を与えることが多いですね。

時に行き過ぎたものだと不信感を与えるけれど、夏目さんのそれは実に自然。

そして、笑顔といっても彼女のそれはバリエーションに富んでいるなぁと感じました。

  • 歯を見せて、にっこりと笑う
  • 驚いたような顔で表情をゆるめて笑う
  • 笑いをこらえるように笑う
  • はにかみながら笑う
  • 大きいリアクションで笑う
  • 口を閉じて、相手の話に同調しながら微笑う

などなど。

有吉さん&マツコさんはそのキャラクターもあり、言葉にトゲが無数存在しますね。

辛辣な言葉は空気を悪くすることも少なくないですが、そのような言葉に対して、夏目さんは6~7割くらいが笑顔で対応していました。

いじりに対してのリアクションの受け答えも好感。その笑顔によって場が和んでいるなと感じました。

見ている視聴者に好印象とともに、安心感を与えてくれますね。

 

相手に与える印象で大事といわれるものに「ノンバーバル(非言語)コミュニケーション」があります。

声も良く、ハキハキしている夏目さんは、バーバルコミュニケーションに長けていると思いますが、それ以上にノンバーバルコミュニケーションによって好印象を与えているんだろうなぁ、と怒り新党を見てて思いました。

 

笑顔

 

大切にしたいですねぇ。


The following two tabs change content below.
美髪を叶える髪質改善ケア&上質ヘアカラー ヘアケアマイスターの資格を活かし、美髪に導く髪質改善は、その人の状態に合ったヘアケア・トリートメントにこだわります。女性らしさと、思わず触りたくなる品のある髪に。また、暗めだけど透明感ある上質カラーは特に予約が多数。ネイビーアッシュやグレーアッシュなど、赤みが苦手な方へのカラーが好評です。