【ヘアカラー】髪の赤みを消したい方必見!話題のスロウカラーで外国人風カラーへ

おはようございます。

「芸人の某田中さんに似ている」という自虐ネタ書いたら、また言われるようになったので、少し凹んでる小原です。

ヘアカラーメディア

「THROW journal」

にて記事を書きましたので、是非ご一読ください。

今回は

「赤(オレンジ)っぽくなってしまう髪」の、赤みを抑えるカラーについてです。

元々、日本人は赤っぽい色素を持ってる人が多いです。

だから、欧米人のような透明感のあるカラーリングに憧れるんだと思うのですが、その赤みを消すのにスロウカラーを使いました。

今回のお客様のbefore

前回の赤系カラーが、1ヶ月半でだいぶ退色してオレンジっぽくなった状態でした。

ここからどうなったのか??というのをこちらで書かせていただきました。

http://throw-web.com/10903

MORIO三軒茶屋でも、THROW(スロウ)カラー取り扱っております。

最近、ご予約やカウンセリングの際に

「スロウで染めたいです」

と言っていただけていて、こちらもテンション上がってます。

「○○アッシュにしたいです」

「○○ベージュにしてください」

ではなく

「あのカラーの薬剤で染めてほしい」

って言われるのはあまりなかったので、これは面白いなと。

赤みが気になる方や消したい方。

透明感のあるカラーに興味ある方は、こちらの下の記事を御覧ください!

http://throw-web.com/10903

LINEでの予約や相談はこちらから気軽にどうぞ^^
友だち追加数

東京・三軒茶屋でやってます!
予約はこちらからも承ってます03-3412-1769

ブログを見て連絡くださったご新規の方は
お会計から20%OFFさせていただきます。

最新情報をチェックしよう!